椎茸つくりー美味しいものは自然の中でゆっくりとー

f:id:mizuuk:20180402214617j:image

 

岩手に住むならいろんな人と会いたいし、
いろんなことをしたい!と思い、
引っ越したその日に
地域おこしのNPOの代表に連絡した。

「私、今日引っ越してきました!」

「何でも良いからやります!」

「特に食べることと話すことが好きです!」

 

そしたら、1度も会ったことないのに、
次の日には猟師さんのお家の椎茸作りに
参加させて頂けることになり、
椎茸の菌を植えてきた!

 

椎茸作りは、菌を買ってきて、

f:id:mizuuk:20180402214850j:imagef:id:mizuuk:20180402214946j:image
木に穴を開けて、菌を植え込み、

f:id:mizuuk:20180402215407j:image


その木を森に置いておく!

f:id:mizuuk:20180402215413j:image
椎茸が生えるのは来年の秋。

「え!来年の秋とか遅い!」

「私、いいひんやん!」と、

私はいつもいつも自分の都合を考えるけれど、

自然には自然の、椎茸には椎茸の

ペースがあって、私には変えられない。

そんな当たり前のことに気がつく森の中。

 

美味しいものは一瞬では出来ず、
自然の中で、ゆっくりと、
自然のペースに合わせて育つんだなあ。


来年の秋なんて、私は何してるだろ。
時の流れに、将来の私に思いを馳せて、

沢山穴を開けて椎茸育てた。

 

椎茸を手伝ったお礼にと、
熊鍋と鹿肉を頂いて大満足な一日。

熊も鹿もはじめて食べたけれど、

すごく美味しくてびっくりする。

美味しいものを、美味しく食べる技を

知っている人はかっこよいなあと思う。

 


沢山の人と自然に会いたいなあ。
自分から沢山動こう。

人と自然と、文化に会いにゆこう。

と幸せな気分に浸る1日でした。