お仏壇ストリートを歩く、

f:id:mizuuk:20160925182108j:image

 

The buddhist altar street.

日曜日のお昼過ぎ。
仏壇屋さんが30軒ぐらいある仏壇街道で
ふらふらふら。

 

仏様の顔は大らかで、お花の花びらの柔らかい曲線がすごく綺麗。ちょっとくすんだ金色も、触りたくなる。一生のうちに1回は自分の仏壇買いたいなあ。

 

ふらふら歩いてると、自分が無縁仏になって、自分の仏壇はなくて、住むところがなくて、この売り物の仏壇をヤドカリみたいにふわふわ勝手に住み着いてる姿が頭に浮かんでくる。怖い。

 

もし私が死んだら、ゲリラ的に大学とか道の真ん中とかに仏壇置いといてほしい。変なもの好きの、通りががりの人に気が向いた時だけ拝んでほしいなあ。迷惑だと思うけど、撤去されるまで置いといてほしいなあ〜。