富士山へ行きました。御来光と私。

f:id:mizuuk:20160909221951j:plain 


初めての登山で富士山登りました。

もう一生行きたくありません。

景色は綺麗ですが、とても疲れます。

 

 

上から見る樹海の緑が美しかったです。

年間100人以上が死んでるらしいです。

 

富士山から見る太陽は、「朝日」ではなく、「御来光」と言います。慣れないサングラスのせいで、違う光を「御来光」と勘違いして見てました。

 

みんなが歓声をあげる中、「しょぼくないか?」と思ってたら、みんなと向いている方向が違いました。

 

本物の「御来光」を見つけた時は、それは上がりきっていて、いつもの「太陽」。あんなに寒い中登ったのに何だったのでしょう。

 

今日も外回りで、車当ててしまいました。

2日前も擦りました。明日はお客さんと朝の4時から会わなければいけません。

 

実家のよぼよぼうさぎを呼び寄せたいです。毛がところどころ抜けてるけれど、ロップさんはふわふわしていて、触ると気持ちが良いのです。

 

でもロップさんは私のことを覚えていないので、名古屋には来たくないと思います。

 

そして今日も85歳のおばあちゃんと一緒にプールでエアロビします。もやもやを水に流したいですが、おばあちゃんの動きにも私はついていけませんので、また煩悩は蓄積されていきます。